ワーキングホリデー紹介

TOP > 人材紹介事業部 > ワーキングホリデー紹介

台湾人ワーキングホリデーの特徴

  • ワーキングホリデーとは、異なった文化の中で体験を楽しみながら一定の就労をすることを認める制度です。
  • ビザの期間は1年間、1日8時間労働が可能です。
  • 日本語以外にも英語などの複数言語を習得しているグローバル人材も多いことが特徴です。
  • 短期、中期向け雇用を検討されている企業様には最適です。
台湾人ワーキングホリデー

ワーキングホリデー費用について

飛行機の往復チケット、国内交通費は求職者負担になります。

  • ビザ申請代金は本人が支払います。

当社への紹介手数料については別途ご相談ください。

早期退職の場合、手数料返金制度があります。

ワーキングホリデー
受け入れ企業からの声

株式会社O社

事業内容:ブランドリサイクルショップ

将来、海外展開の計画があり、グローバルな人材が欲しかったので今回、採用が決まり本当に良かったと思います。また、面接をしてみて、海外の人材は優秀な方が多いと実感しました。
外国人の雇用は初めてなので、最初は不安はありましたが、外国人来店客にも親身に相談に乗っているので、とても助かっております。日本人スタッフとは、仕事では良きライバルになっており、職場が活気づきました。現在は、店舗の販売スタッフだけではなくバイヤーや管理職候補としも活躍しています。

株式会社O社

株式会社H社

事業内容:不動産リフォーム

現在、日本の少子化により建築CAD図面の知識を持つ人材採用が難しくなり、また外国人からの注文も増えてきて、海外の人材はぜひ取り入れたいと思っていました。
今までCAD図面は外注に依頼してましたが、CADを扱える人材が来てくれて、業務効率が大幅に改善されました。
売り上げ増加に伴い、事務所を移転したらCADを扱える人材の教育係になってもらいたいと考えています。

防犯に関するご相談は、
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-5302-1417(代)

受付時間 平日 10:00~18:00