防犯カメラやゲートなどの防犯システムなら(株)キャトルプランの「防犯カメラ」ページ

Camera

Service

お客様の課題を解決する
最適な防犯カメラを
提案します

Service

近年、技術の進歩によって様々な防犯カメラが開発されており、種類や性能によって防犯カメラの利用用途は大きく異なります。そのため、メーカーや価格のみで防犯カメラを決めてしまうと、期待していた防犯効果を得ることができません。
キャトルプランでは、防犯設備士の資格を有する担当者が、導入の目的や求める性能、ご予算、設置箇所などをヒアリングした上で、500種類以上の防犯カメラの中から最適な防犯カメラを検討・提案します。また、防犯カメラの提案から施工、アフターサポートまでをワンストップで行うことで、お客様の課題を迅速かつ正確に解決します。

Service

防犯カメラのメリット

  • Merit

    盗難と内引きの抑止力

    盗難と内引きの抑止力

    防犯カメラは、お客様による商品の盗難対策や従業員の内引き防止を目的として利用されています。防犯カメラを目立つ位置に設置することで、抑止力としての効果をさらに高めることができます。

  • Merit

    巡回の負担と人件費の軽減

    巡回の負担と人件費の軽減

    防犯カメラを設置することで、施設内の状況をリアルタイムで確認することができるため、巡回作業の負担軽減や警備員の人件費を削減することができます。

  • Merit

    来店状況や顧客の分析

    来店状況や顧客の分析

    来店人数の計測機能が搭載された防犯カメラの場合、曜日や時間帯、性別、年代別にセグメント分けされたデータを取得することができるため、マーケティングツールとしても利用することができます。

Products

取扱商品

防犯カメラは、映像データをレコーダーに保存する一般的な防犯カメラと、クラウド上に映像を保存するネットワークカメラに大別することができます。
キャトルプランは、一般的な防犯カメラとネットワークカメラのどちらの防犯カメラも取り扱っており、高画質カメラや防水・防塵カメラ、広角カメラなど、様々なタイプの防犯カメラを日本全国で年間10,000台以上導入しています。
また、自社で防犯カメラを開発しており、比較的安価に防犯カメラを提供することができます。

一般的な防犯カメラとネットワ
ークカメラの特徴

一般的な防犯カメラ

一般的な防犯カメラは、トータルコストが安く、多数のカメラを導入したいとお考えのお客様におすすめです。

  • Merit 01

    トータルコストが安い

  • Demerit 01

    初期費用にまとまった金額が必要

  • Demerit 02

    レコーダーが壊れると映像データが消滅する

ネットワークカメラ

ネットワークカメラは、クラウド上に映像データを保存することができるため、データを安全に保存したいとお考えのお客様におすすめです。

  • Merit 01

    初期費用を抑えることができる

  • Merit 02

    映像データを安全に保持できる

  • Demerit 01

    維持費用が毎月発生する

防犯カメラのタイプ

  • 高画質カメラ

    高画質カメラ

    カメラのズームアップ時にも映像が荒れにくい高画質のカメラです。鮮明な映像を確認することができるため、盗難や内引きなどの証拠を記録するために利用されています。

  • 防水・防塵
    カメラ

    防水・防塵カメラ

    防水・防塵性能が高い防犯カメラです。雨や強風のおそれがある屋外や湿度が高い場所、埃が舞いやすい工場内などの環境でも、安定稼働し続けることができます。

  • 赤外線カメラ

    赤外線カメラ

    周りに光がなくても映像を確認することができる防犯カメラです。夜間の侵入対策としてオフィスや建設現場などで利用されています。

  • ダミーカメラ

    ダミーカメラ

    映像データを記録・保存する機能が搭載されていない威嚇用の防犯カメラです。一般的なカメラとあわせて。盗難や内引きの抑止力として利用されています。

  • PTZカメラ

    PTZカメラ

    上下左右の首振り機能とズーム機能が搭載された防犯カメラです。防犯カメラを手動で操作することができるため、施設内の気になる点を迅速に確認することができます。

  • 360°カメラ

    360°カメラ

    映像を360°確認することができる防犯カメラです。一台で広範囲を確認することができるため、コストパフォーマンスに優れています。

  • AIカメラ

    AIカメラ

    AIが搭載された防犯カメラです。その種類によって来店人数の計測や顔認証、滞留検知などの機能が搭載されており、マーケティングツールとして利用されています。

Case

導入事例

依頼の背景
万引きの防止
提案内容
ドーム型防犯カメラを4台導入
結果
万引きの被害額70%削減
従業員の勤務態度の改善

依頼の背景

万引きによる被害が大きく、少しでも被害を抑えたいというお悩みを抱えていました。既に他社で防犯カメラを導入されていましたが、被害が一向に収まることがないとのことで、防犯体制の見直しと最適な防犯カメラを提案してほしいとの理由から依頼いただきました。

解決方法・結果

現場訪問時にカメラの設置状況や周辺環境を確認したところ、防犯カメラが設置されているものの死角が多すぎるという問題が判明しました。限られたご予算の中で死角を限りなく減らすために、1台で広範囲をカバーすることができ、カメラの死角が分かり辛いドーム型の防犯カメラを提案しました。
ドーム型カメラの導入により、万引きの被害額が約70%減少したことに加え、従業員も常に確認されられていると意識するようになり、勤務態度が良くなったと評価いただきました。

導入事例・お客様の声

Faq

よくある質問

お客様から頻繁にいただく質問とその回答を記載しています。

防犯カメラの導入には、どれくらいの期間がかかりますか?

設置する台数や種類、導入時期などによって異なりますが、発注いただいてから1週間程度で防犯カメラの施工まで完了することができます。

施工の時間はどれくらいかかりますか?

設置する台数や建物の構成などによって異なりますが、約3時間程度で施工から動作確認までを完了することができます。

防犯カメラのレンタルは行っていますか?

防犯カメラの販売だけでなく、レンタル可能な防犯カメラもあります。お客様の目的やご予算、周辺環境にあわせて最適な防犯カメラを提案します。

施工のみ依頼することはできますか?

お客様側で防犯カメラを準備いただき、弊社で施工を行ったケースも多数あります。
ただし、防犯カメラの種類によっては、依頼をお受けすることができない可能性がございますので、まずはご相談ください。

海外メーカーの防犯カメラは取り扱っていますか?

国内メーカーだけでなく、海外メーカーの防犯カメラも取り扱っており、高性能なものから低コストなものまで様々な種類の防犯カメラを取り扱っています。