防犯カメラやゲートなどの防犯システムなら(株)キャトルプランの「先輩インタビュー」ページ

Interview

2013年入社

情報システム部 李

キャトルプランに入社を決めた理由を教えてください

ワーキングホリデーで台湾から日本に来日しました。
日本語・台湾・中国語を話せること、illustratorでのデザインが得意ということ、
それらのスキルや知識を活かせる環境で働きたいと考えておりました。

そんな時にキャトルプランと出会いました。
タイミングも良く、中国語が話せて販促物のデザインもできる人材を募集していたので
自分の働きたい環境とマッチしている!と思い、入社を決めました。

現在は主にどんなお仕事をされていますか?

情報システム部、総務部、営業サポート部を兼任しています。

情報システム部での主な仕事は、自社のHPの作成や更新です。
営業サポート部では、営業さんから依頼された図面や販促用の資料を作成しています。
総務部としては、お客様から希望があった商品を海外の仕入先とやりとりして探したり、
商品が実際に使えるかどうか検証したりとバイヤーのような業務をしています。
また、伝票処理などのサポート業務も行っています。

仕事のやりがいはなんですか

自分の作ったHP上のページや営業さんに依頼されたチラシや資料から反響があった時です。

大変なこともありますが、営業さんから感謝の言葉をいただけたり
お客様からHPの〇〇のページいいねなど、とお褒めのお言葉をいただくと、
とても嬉しいですしやりがいを感じます。

 

今までで一番苦労した仕事はなんですか

電話対応です。
最初のうちは対ビジネスの日本語に慣れず、
お客様が話してる内容を十分に理解できずに苦労しました。
また電話だと対面ではないので表情がわからず、とても緊張しました。

わからないことがあれば先輩社員にすぐ相談するように心がけたり気に
なったことは自分なりに調べて勉強するようにしました。

キャトルプランの好きなところはどこですか

キャトルプランに入って感じたのは、皆さんフレンドリーで働きやすい環境であること。
日本の会社のイメージはとても堅く、厳しいイメージでした。
また外国人だから言葉の壁が出来てしまうのではと心配していましたが皆さんとても
温かく受け入れてくださいました。

あと、ライフスタイルに合わせて働くことができるところです。
子供が産まれて仕事復帰する際、コロナ渦だったこともあり通勤するのが不安でしたが
テレワークに変更してくださったり子供の急病や行事など急に休まないといけないときも
周りの皆さんが理解してくださり、柔軟に対応していただきました。
とてもありがたかったです。

 

仕事の後や休日はどのように過ごしていますか

仕事終わりは子どもをお迎えにいって家事をしています。
休みの日は大好きな野球観戦に行ったり、食べ飲み歩きをしています。

残業もほとんどないので、プライベートの時間を充実させています。

 

一日のスケジュール    


9:30 出社
仕事内容の確認


10:00 事務作業
売上入力や発注書のチェック


12:00 昼食
午前の作業一旦落ち着いたら昼食


13:00 社内ミーティング
社内にてミーティング


15:00 機材準備
工事用機材の準備


17:00 振り返りと明日の準備
本日のまとめ、翌日の準備

ALL